ゾネントアのハーブティー

心待ちにしていたものが届きました。

ゾネントア社のハーブティーです。

a0292194_18411050.jpg


今まで、ティーパックのハーブティーはねー。と、否定的でした。

自分でブレンドした方が美味しいんだよ。
という気持ちは今でも変わっていません。

ですが、もう少し気軽に、ちょっと飲みたい時に
ティーパックのブレンドティーがあったらな。という気持ちも、

次第に分かってきました(笑)


自分ではブレンドとか分からないし、試しにハーブティーを飲んでみたいのよ。
という気持ちも、

まったくもって、納得です。


心のどこかで、そんなことを思いながら、東京の展示会を
ウロウロしておりましたら、

私の希望をすべて叶えてくれるハーブティーに出会いました。

ゾネントア、オーストリア、チロル地方のハーブティーの会社です。

まず、すべてのハーブがバイオダイナミック有機農法で栽培されている事。

保存料や、変に飲みやすくするための人工香料は一切使われていない事。

包装に至るまで、一切の化学処理はしていないということ。

ハーブティーのみならず、ティーパックは環境にやさしい
無漂白紙のリサイクルペーパー、

糸はオイルコーティングされていない無漂白コットン、

もちろんホチキスなんかでとめておりませんし(笑)

a0292194_1819290.jpg


自然にも人間にも誠実な姿勢を感じます。


2番目として、パッケージの可愛らしさ。

a0292194_18205245.jpg


色使いもキレイですし、イラストも可愛い。

何となく買う時にテンションが上がります(笑)

また、フォーチュンティーや、サンキューなど、ネーミングもグッド。

自分へのためにもとっても良い言葉ですが、

ちょっとしたお返しや、お礼なんかにもピッタリなネーミングですよね。


3番目はブレンドの仕方。

例えば、ヒルデガルトシリーズ、

a0292194_18203095.jpg


ドイツの修道女のヒルデガルトさんはヨーロッパに初めて
「ラベンダー」という言葉と、その優れたパワーを紹介したと
いわれている12世紀頃に活躍された方で、

私もたくさん本を持っているのですが、

そのヒルデガルトさんが残した800年前のレシピに基づいて
現代の人にも飲みやすいようにアレンジして作られたブレンド。

女性のためのお茶

断食のお茶

あたためるお茶

調和のお茶

呼吸のお茶

エネルギーのお茶

リラックスのお茶

どれも、魅力的なブレンドです。


月のサイクルに合わせて飲む、月のお茶も

a0292194_1831169.jpg


さすが、チロル地方の会社。
月のリズムの本、私も何度も何度も読んでおります。


そして、私の心を射止めた、

守護天使のお茶。

a0292194_18213673.jpg


文句なし!です(笑)   天使という言葉には非常に弱いです(笑)


そして、肝心なお味。

ブレンドを見ますと、結構個性的なブレンドなんですが、
意外に飲みやすくて、おいしいのです。

だいたい全部試飲しましたが、味や香りが強すぎず良い感じです。

市販のブレンドティーには相当否定的な私が「よし!」と言いました(笑)


a0292194_18221970.jpg


長くなりますので、詳しいあれこれは お店で聞いて下さい(笑)
[PR]
by solaogplanta | 2015-10-10 09:39 | ハーブティー

お店のお庭で育てているハーブやお花についてや家庭菜園のことなど


by solaogplanta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28