初夏から霜が降りるまでのサルビア系

いよいよ夏用のお花の入荷が始まりました。

気の早いような気がするかもしれませんが、お花の苗は早め早めに入荷するのです(笑)


サルビア系は大好きです。

まず、花期が長いこと。初夏から秋の終わりまで咲くものが多く、お花の少なくなる夏に強い。

株が大きくなること。1株でも大きくなり、鉢植えでも花壇でも見ごたえがあります。

お花のバリエーションが多い。赤系、ブルー系、ムラサキ系、ピンク系、色も様々あります。

そして、香りも良い。甘いフルーツの様な香りがするものが多いので、

玄関前やお庭へのアプローチに植えておくと、通るたびに甘い香りがフワーッとして、

心が和みます。


園芸種をサルビアと言いますが、薬用種はセージ。

観賞用に近いセージにはサルビア名もあり、分かれ目が曖昧なんですが。。。(笑)



お待たせしました。チェリーセージが入荷しました。

そして、売り切れてしまっていましたメドーセージとボックセージも再入荷しました。


この3種類は初夏から霜が降りるまで咲きます。

チェリーセージのブルー。

a0292194_2058453.jpg


実物は写真より良い色です(笑)

ブルーといっても紫。

チェリーセージは レッド、ホットリップス(赤白)、サーモンイエロー、さくら、ブルー

が入荷しています。




そして、今年は栄養系のサルビアが入荷しています。

より、株が大きくなって、お花がたくさん咲くのが特徴です。

上手く株を大きく出来なかった方も育てやすいかもしれません。


栄養系のサルビア イパネマ

a0292194_2154960.jpg


a0292194_216657.jpg


ピンク、ブルー、ムラサキ、薄ピンクの4種類です。

メドーセージ系のタイプです。


それから、サルビア ミスティックス スパイヤーズブルーと、ブラック&ブルーム

a0292194_21101069.jpg


ラベンダーセージ系のタイプと、メドーセージ系のタイプ。


あと、サニーセンセーションは珍しいサーモンオレンジ色です。


まだ花付きではありませんので、写真がイマイチですが、お花が咲く前に植えた方が

断然上手くいきます!


夏から秋のために、ぜひ、花壇や鉢に植えこんで準備をしておいて下さいませ。


絶対後悔させませんから(笑)


サルビアやセージは夏の寄せ植えにも使えます。

a0292194_21255336.jpg


(ホーリーバジルとチェリーセージとヘリオトロープの寄せ植え)

a0292194_21293263.jpg


(トリカラーセージとボックセージとヘリオトロープの寄せ植え)

春の寄せ植えは6月くらいには終わりがやってきます。

ペチュニア系の寄せ植えは8月には暑さで弱りますので、切り戻しをして休ませます。

その時期に活躍するのがサルビアやハーブ系の寄せ植えです。













[PR]
トラックバックURL : http://solaplanta.exblog.jp/tb/23875709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by solaogplanta | 2017-05-12 00:23 | 入荷情報 | Trackback | Comments(0)

お店のお庭で育てているハーブやお花についてや家庭菜園のことなど


by solaogplanta
カレンダー