人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハイビスカス ローゼル

ハイビスカスティーの話はよくしてきましたが
そういえば、本物の植物は紹介してなかったな。
ハイビスカス ローゼル_a0292194_23275661.jpg

こちらがハーブティーのハイビスカスです。

はじめ、ハイビスカスとは あのキレイな真っ赤なハイビスカスのお花を
乾燥させて作るのだと思っていました。

ところがそうではないことを知って、いったいどんなものなのか知りたくて
自分で早速育ててみました。

意外に背が高くなります。鉢植えで育てたのですが、1m以上。
背ばかり伸びて、いつになったらお花が咲くの?

じれったいほど時間がかかって、秋ころから赤いつぼみが
たくさん付きだして、ふくらみ。

クリーム色のお花が咲いたのが11月でした。
ハイビスカス ローゼル_a0292194_23513959.jpg


そして、このお花が終わった後、萼(がく)がふくらんできます。
こちらを乾燥させたものがハイビスカスティーになります。
ハイビスカス ローゼル_a0292194_019251.jpg


ローゼル
アオイ科・一年生の低木(学名 Hibiscus sabdariffa)

一年生なので、冬越しはしません。秋遅くにお花が咲きます。
花付はよく、クリーム色の地味なお花が咲きます。
お花が咲くのはずいぶん遅いので、函館では鉢植えで
育てた方が無難かもしれません。

ハーブ好きなら一度は育ててみたくなるかもしれません。
育て方は難しくはなく、水切れさせないように、水やりをし
時々、液肥をあたえておくと、花付も良くなると思います。

ハイビスカスは植物酸やクエン酸がたっぷりで、疲れた体には
ぴったりな栄養ドリンクにもなりますが、
女性には大人気の美容のハーブティーでもあります。

アントシアニンや鉄分、カリウムも含まれます。
ビタミンCいっぱいのローズヒップとの相性は抜群です。
by solaogplanta | 2012-11-07 00:36 | ハーブ

お店のお庭で育てているハーブやお花についてや家庭菜園のことなど


by solaogplanta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29