人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アレルギーチェック

驚愕の事実が発覚いたしました!(ちょっと大げさ)

以前から、アレルギーのお話はちょっとしていたと思います。
高校生くらいから、果物関係のアレルギーが始まり、貝類などもダメになって、

そんな風に思いながら暮らしてきましたが、アレルギーの検査をしたことは
ありませんでした。

私の場合はちょっとした果物と貝類を食べなければ良いだけですので、
そんなに日常生活に支障はありませんし。

ただ、最近は胃腸の不調が多く、常に膨満感があっったりで、ガスを出しやすくする
お薬を飲んでもまったく効きませんし、

もともと、子供の頃から胃腸が弱く、何かあると、胃腸のトラブルにみまわれているの
ですが(笑) もう少し、腸のことも調べて、自分なりに勉強しなければいけないな。と
思うようになりました。

そんな時、ここのアレルギーチェックが気になっていました。
遅延型フードアレルギーを調べる検査です。

通常のアレルギーは食べ物を食べたら、15分から数時間で、すぐに反応が出るので、
分かりやすいのですが、この IgG(遅延型)は食べ物を食べてから、
数時間から数日後に反応が出るというものなので、気が付きづらく、

膨満感や胃の不調、鼻炎、咳、頭痛やめまいなどの原因だったりするの
だそうです。

私は、特定の果物(パイナップル・ナシ・キウイフルーツ)などは食べて、
10分~30分以内にはお腹が激しく痛くなるので、今までは把握できていましたが、

そういう分からないで、不調につながっている食べ物があるのかもしれない。
そう思ったら、一度調べてみたくなりました。

ただ、海外の検査機関に血液を送る検査でしたので、金額がやたらに高いので、
実は3年ほど、迷っておりました(笑)

今回やっと、決心して、アレルギー検査キットを取り寄せました。

アレルギーチェック_a0292194_1925813.jpg

アレルギーチェック_a0292194_19252216.jpg


ネットで注文すると、日本の代理店から検査キットが届きます。
説明書も日本語なので安心です。

自分で血液を採取して、3本のストリップに血液を浸み込ませて、検体を日本の
代理店に送りかえすと、アメリカの検査機関に送ってくれ、2~3週間後には
結果が送られてくるというもの。

指先から血液をとるためのランセットという針みたいのや、その後に貼る絆創膏や
消毒用の脱脂綿まですべて、キットの中に入っています。

8月の上旬に郵送し、その結果が先日届きました。

その結果を見て、びっくりです。

私がいつもナーバスになっている、フルーツや魚介類ではなく、

アレルギーチェック_a0292194_124287.jpg

アレルギーチェック_a0292194_1272646.jpg

アレルギーチェック_a0292194_15412328.jpg

アレルギーチェック_a0292194_15415198.jpg


まったくのノーマークだった、乳製品がマックスな反応(驚)
そして、ついで卵にも。

確かに牛乳は好きではありませんでしたが、チーズが大好き。
友人には「胃腸が弱いわりに、ピザとかチーズトーストとか、重そうなものが好きだよね。」
などと言われ、「ほんとだね」と思っていましたが。。。

そして、お腹の不調には乳酸菌!とばかりに、ここ3年ほど、
朝・晩ヨーグルトをしっかり食べてきました。小腹が空いたら、ヨーグルトと。
まるで、ヨーグルト信者のように。。。

こんな結果、まったく予想しておりませんでした。。。。。(泣)


そして、このアレルギーチェックの結果をふまえ、強い反応が出た食べものを
3か月から半年、完全に取らないようにするという、除去フードプログラムを実践します。

その食品を取らないことで、今までの不快な症状が消えたら、それはこの食物が
原因だったことが分かります。


改めて、乳製品と卵って、と関連食品を見ましたら、牛乳やチーズ、ヨーグルト、
バターという分かりやすいもの以外に、パン、ケーキやクッキーなどのお菓子全般
(チョコレートもです!)、
パスタや麺類、加工食品にも注意が必要で、もう、とてもここには書ききれないほど。。。

もっと違う食品だったら良かったのに。。。と何度も思いました。

不快な症状はこれが原因ではないかもしれませんが、なにはともあれ、
実践してみなくては分かりません。

結果の届いた日は、家にあったクッキーを最後の食べおさめに食べて(笑)
翌朝からチャレンジ!

朝食 おかゆ・鰹節・緑茶 (自宅にはそんなものしかありませんでした。)
昼食 フランスパン・紅茶・マーガリン
夕食 ごはん・おでん(しみ豆腐・大根・インゲン・シイタケ・油揚げ・にんじん)・こなご・緑茶

夜に、やれやれ、とフードプログラムの本を読み返したら、やだー、マーガリンもダメじゃない!
まったく、1日目から全然できていません(笑)
フランスパンはパンだけど、卵もバターも使っていないですよね?(心配)

しかも、同じ食品を毎日食べないように、ローテーションして食べるようになどと、
あります。

確かに、私は子供の頃からの偏食で、周囲の者が、あきれるほど、好きなものは
バカみたいに食べ続ける傾向が。こういうことも今回の結果にも若干反映しているのかも
しれませんね。

そう思って、調べてみましたら、やはり好きな物、食べすぎているものから
アレルギーになりやすいようです。ただ、たくさん食べているお米などには日本人は
消化酵素をたくさん持っているので、あまりアレルギーが出来にくいとのこと。

なるべく、様々な食べものをバランスよく食べることが、重要なようです。


ちなみに、しばらく食べていない食品には反応が低くなるということで、フルーツ関係の
パイナップルやキウイは無反応です。

そして、私の大事な栄養源、野菜類は ほぼ無反応(ナスだけ若干反応がありましたが)
これに関しては まずまずの結果に胸をなでおろしています。

今後、頑張れたら、続けてみて、体調の変化をチェックしてみたいと思います。
頑張れなかったらごめんなさい。

ただ、この遅延アレルギーは6か月食べなければ、腸内の抗体免疫が切れるので
また、普通に食べられるようになるのだそうです。

それなら、そのことをご褒美になんとか頑張りたいものです(笑)
by solaogplanta | 2013-08-29 10:46 | ライフ

お店のお庭で育てているハーブやお花についてや家庭菜園のことなど


by solaogplanta
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30