人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ポレモニューム ステアウェイ トゥ ヘブン

ポレモニュームも花盛り。。。

宿根草ガーデンでは毎日毎日成長が見られます。

また大きくなった!蕾が付いてきた!花が咲いた!と日々の変化に
一喜一憂しています。

お庭に一番初めに植えたのがラベンダーでしたが、
一番初めに植えた宿根草がこのポレモニューム ステアウェイ・トゥ・ヘブン

とても懐かしい。

当時、宿根草の事はあまり分からなかったのですが、お花の見本市で
斑入りの葉と水色のお花に一目ぼれして、自分が植えたいために仕入れ、
3株植えました。 

翌年1株消えて、2株だけ残ったのですが
それ以来、毎年ちゃんと消えずに出てきてくれます。

宿根草といえども、永遠ではなく、3年~5年くらいで株は消えてしまうものが多いの
ですが、このポレモニュームだけは10年続いています。

意外に丈夫でした(笑)

ポレモニューム ステアウェイ トゥ ヘブン_a0292194_23191674.jpg

ポレモニューム ステアウェイ トゥ ヘブン_a0292194_2321479.jpg


いつまでも生きていて欲しいです。


このお庭は宿根草の実験ガーデンです。

新しい宿根草はここに植えて、耐寒性や広がり具合などをチェックします。
お客様には ここでの実験結果をお伝えしています(笑)

宿根草の寿命は意外に短くて、デルフィニュームは2年、ジギタリスも2,3年

広がって良い株になって、お花が見事に咲き誇って、わー!と喜んでいると
翌年には消えてしまう。。。 始めはまた、無くなった!と残念がっていましたが

最近はそれぞれの寿命があるんだなっと思えるようになってきましたし、

永遠ではないからこそ、お庭づくりが楽しいのかな?と思えるようになってきました。

基本的に私は飽きっぽい性格です。同じことを続けていると3年くらいで飽きてしまう。

ですが、なぜか、この植物のお仕事はいまだに続けられているわけなんですが、

それって、毎年全然違うからかもしれません(笑)

お花はお洋服のように流行の移り変わりが激しいですし、同じお花でも昨年の苗と
今年の苗では出来も違いますし、お天気や気候の具合も毎年違うので
お手入れの仕方も全然違います。

それでも、お客様には良い状態で販売出来る様に並べておかなければなりません。

毎日毎日が勝負で、飽きることがありません(笑)

そして、お庭も 毎年何かが大きく育っているかと思えば、何かは消えていて
そのお花にとって良い年もあれば、悪い年もあり、

なぜか、黄色いお花ばかり植えている時もあれば、青いお花ばかりの時もある

ベリーに夢中になったり、クリスマスローズのコレクションをしてみたり、
バラが良い具合に行く年もあれば、コモンマロウが見事な年もある

毎年全部がキレイにいかないけれど、全部がダメな年もありません。

お気に入りのお花が消えてしまっても、ちょっぴりはがっかりしてしまいますが
新しいお花を植えられるチャンス!と思うと、ウキウキしてしまいます。

私は今ある植物たちが成長していく具合を見るのも好きですが
新しい植物を植えるという作業が一番楽しくて、大好きかもしれません(笑)


ポレモニューム ステアウェイ トゥ ヘブン_a0292194_20582762.jpg

by solaogplanta | 2014-05-30 16:24 | お花

お店のお庭で育てているハーブやお花についてや家庭菜園のことなど


by solaogplanta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29