人気ブログランキング | 話題のタグを見る

寄せ植え、夏の切り戻し①

暑さが続いております。。。。
皆さん、体調はいかがですか?夏バテされていませんか?

私は毎日大量の汗をかきかき、働いております(笑)

ですが、水やりもだいぶ少なくなりました。

今まで、4時間~5時間かかっていましたが、今では2時間弱で終わります。


ただ、お花たちが、かなりお疲れモード。。。

小さいポットのままですので、朝、昼、夕方と3回水やりしても、すぐにカラカラに
なってしまったり、アブラムシがたくさんついたり、病気が蔓延していたり。。。

そうなってきましたら、思い切ってお花が咲いていても、カット、カット、
切り戻しをしてしまいます。

ペチュニアなんかは暑さに弱いですし、8月は切戻して、1回リセットすると
秋にまた見事に大きくなって、霜がおりるまで咲きます。

反対に「そうはいってもねー、切れないのよ」と言っていると、だいたい夏で
終わってしまいます。

こちらのペチュニアの寄せ植えもだいぶお疲れでしたので
寄せ植え、夏の切り戻し①_a0292194_17261995.jpg

切り戻し
寄せ植え、夏の切り戻し①_a0292194_173226100.jpg


よくお客様に、こんなに切るんですかー!?と言われてしまいます(笑)
まあ、心配でしたら、ここまでされなくても良いですよ。。。

このくらいでもいいです(笑)
寄せ植え、夏の切り戻し①_a0292194_1751099.jpg



こちらのペチュニアは
寄せ植え、夏の切り戻し①_a0292194_17274195.jpg


7月の初旬には短く切り戻しをして、今新芽がたくさん出てきました
寄せ植え、夏の切り戻し①_a0292194_17292764.jpg



ついこの前まで素敵に咲いていましたこちらのペチュニアも
寄せ植え、夏の切り戻し①_a0292194_17345244.jpg

切り戻しをかけ、だいぶ復活。
寄せ植え、夏の切り戻し①_a0292194_17353344.jpg



だいたい、鉢の縁くらいでカットします。

それに合わせて、上の方もカットします。

そうすると、意外に中が蒸れていて、ひどいことに気が付きます。

葉が枯れていたり、茎が茶色く枯れていたり、ちょっと触っただけで、ポロッと取れたり
汚い葉を取り、枯れた茎も取りのぞきます。

これがついていたままですと、せっかく新しい新芽が出てきても、すぐまた病気になったり、
します。

固形の緩効性肥料をやって、日当たりの良い所に置いて、

1週間に1回の液肥を忘れずにあげていると、1ヶ月くらいで良い具合になってきて
くれると思います。。。

ただし、切り戻しが遅くなって、株がかなり弱ってしまっていた場合は
切戻したまま、枯れてしまうことがあります。

「まだ、良い感じなんだけど」と「やった方が良いのかな」の見極めが非常に難しいところです。
by solaogplanta | 2014-07-30 10:54 | 園芸&栽培

お店のお庭で育てているハーブやお花についてや家庭菜園のことなど


by solaogplanta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30