人気ブログランキング | 話題のタグを見る

慣らしについて

慣らしについて、

寒い日は出さないで、暖かい日は出す。というようにしてると、
中々外の風に慣れないです(笑)

気持ちは分かるんですけれど。。。(笑)

寒くても、少しずつ出していくと、葉が強くなって、どんどん
寒さに耐えられるようになりますので。

少々、葉の色が悪くなったとしても、大丈夫だと思います。

これが、暖かい日だけを選んで、出していると、
いつまでたっても、葉が柔らかいままで、何週間も出したりしまったり
しなければならなくなってしまいます。


慣らしって、いつまでやればいいんですか?って、
まさか、5月の中頃までやって下さいなんて言いませんのでご安心を(笑)

だいたい、せいぜい1週間くらいです。


花苗が入荷してきましたら、まず室内でトレイに並べ、お水をやって
少し落ち着かせます。

その後、種類によりますが、室内の風の通る場所か、
外の半日陰のような場所に置いておきます。

入荷した苗はほとんどが温室育ちです。

温室やハウスの環境から、いきなり、カンカン照りな日差しの場所に
置いたりしたら、すぐにしおれますし(涙)

4月の冷たい風で、葉が傷んだりします。。。

ですので、1日目はこんな感じで、慣らします。

2日目からは 朝から外に、種類によりますが、
まだ半日陰で風あたりの少ない場所か、少し明るい日差しの当たる場所へ

様子を見ながら昼頃、15時頃まで、夕方までと少しずつ時間を延ばして
いきます。

慣れてきましたら、日差しの好きなものは真ん中へ、丈夫なものは
少し風当たりの強い場所へ、などと所定の場所へ

そして、5日~1週間くらいしたら、液肥を与えます。

1週間くらいしたら、最低気温が5、6℃くらいあったら、夜も出してみます。

朝見て、なにごとも無かったら、それ以降は出しっぱなしで、


お店ではこんな感じでお花を慣らしています。


よく、店内の奥の方に苗を並べている時に、
お客様がうっかり、手を伸ばすと、

「あっ、それまだ売れないです!」と、注意を受けたりするわけです(笑)

なるべく、入荷した苗は少し慣らしてから販売するようにしていますもので、

慣らしについて_a0292194_22592528.jpg


最近は”準備中苗”とフダをつけたりすることも。。。


ですから、
「もう、植えても大丈夫ですか?」のお返事に、様々なパターンが出てくるわけです。


今日、入荷した苗なのか、もう1週間外に出しっぱなしにしている苗なのか、
調整中の苗なのかによって、

「いいですよー」だったり、「もう少し、出したり、しまったりしてみて下さい」
だったり、「入ったばかりなので、まだ売れません」だったり(笑)


だから、何にも聞かないで買うのはちょっともったいないかもしれません。


慣れているお客様方は とにかく1個1個聞きます(笑)

あまりにも質問が多いので、

私、夕方には声がかれる事あります(笑)


「もう植えてもいい?」「あとどのくらい出したりしまったりすればいい?」

「西日が当たる所だけど大丈夫かしら?」「どのくらい広がる?」

聞いて、大丈夫です。

どんどん聞いて、ちゃんと理解してから、一番自分の希望にあった
お花を上手に選んでくださいね。
by solaogplanta | 2015-04-23 09:39 | 園芸&栽培

お店のお庭で育てているハーブやお花についてや家庭菜園のことなど


by solaogplanta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31