人気ブログランキング | 話題のタグを見る

バラの剪定

ツルバラのポンポネッラも咲き終わりました。

咲いている間中、何人ものお客様に名前を聞かれ、

栽培方法をご説明しました(笑)

うちの看板娘です。

バラの剪定_a0292194_182949100.jpg


さて、お花が終わりましたら、さっさと剪定をいたします。

私はいつも、この時期、お花の終わった頃にバッサリと短く、すっきりと
剪定してしまいます。

バラの剪定_a0292194_1827515.jpg



本州では秋に剪定するのが普通なのかと思いますが、
結構秋に深く剪定して、冬の間に枯らしてしまうお客様が多いようで、

毎年、春先に新しいお客様が相談に来られます。

北海道、特に冬囲いなどしない函館では強い剪定はしない方が
良いと思います。

それで、春に剪定をおススメするのですが、

春は春で、寒くなったり暖かくなったりと、天気が不安定で、
中々タイミングをつかみにくいですし、そのうち、新芽が伸びてしまって

もう切るのがもったいなくなったりしてしまうので、

私は春は冬の間に傷んだ枝を整理したり、内側に伸びてきた枝をカットしたり
形を整える程度の選定にして、

花を見終わってから、バッチリと切るようにしています。


王道からは外れているようで、中々大きな声では言えないのですが、

このスタイルでもう5,6年はやっておりますが、おかしなことにはなって
おりませんので、大丈夫だと思います(笑)


花をいっぱい咲かせて、相当栄養を使い果たしていると思うのですが、

ここで、剪定してゆっくり休めますし、また力が出てきましたら
新芽がばーっと伸びてきますので、四季咲きだからといって、

へんに夏にも咲かせないでお休みさせてあげた方が
秋のお花がまた一段と良くなりますしね(笑)


自分が夏は休みたいものですから、
何でも休ませることばかり考えてしまいます(笑)
by solaogplanta | 2015-07-21 09:23 | バラ

お店のお庭で育てているハーブやお花についてや家庭菜園のことなど


by solaogplanta
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30