人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ノルウェーの旅⑥真夜中の太陽が見たい

ヒッテルータに戻り、ホニングスバーグを17:00に出航

ロシア国境の町キルケネスに向かいます。

北側の海を通るのは今夜だけです。

もし、今夜お天気が晴れてたら、真夜中の太陽が見れるかもしれない。


そんな期待を胸にデッキに出てみるのですが、

空一面、びっくりするくらい厚い雲に覆われて、

その雲が手を伸ばせば、触れるようなほどでした。

この夜は船に居た全員が私と同じ思いだったと思います。

22時頃から、デッキに出て、空を見続けました。

冷えてくるので、時々中に入って、ホットチョコレートを飲んで体を温め、

また外に出るを繰り返しながら、雲が晴れるのを待ち続けました。

展望フロアーやデッキにいる方々も、1人減り、2人減り、

あきらめてキャビンに戻っていかれます。

ですが、待つこと4時間。。。

少しずつ、雲が薄れていき、濃い色だった雲が薄いグレーになり、

グレーの雲の隙間がピンクやオレンジ色に染まり出し、

空がきれいなピンクとオレンジ色の

夕焼けのような、朝焼けの様になり、

もしかしたら、天国ってこんな所なのかもしれない。。。と思うほどの

見たことも無いキレイな景色でした。

海の上だからこその景色。。。

海に空が映っているので、どこまでが空なのか、

どこからが海なのか。。。

途中から、これは絶対見られる!という確信に変わりました。

とうとう雲が切れて、その切れ間から光がこぼれ出し、

1:55、真夜中の太陽が現れました。

感動です。。。。

最後にデッキに残っていたのは私と、もう一人のおじさんだけ。

無言で顔を見合わせて、お互い気持ちは同じです。

やったー!見れたね!


そこからはどんどん雲が晴れていき、

私がようやく満足して、寝るために展望フロアーに戻る頃には

快晴のなかの太陽でした。

あんなに力強くて、熱い太陽は見たことがありませんでした。

2:45、ガラス張りの展望フロアーで真夜中の太陽に

ギラギラ照らされながら眠るなんて、なんて贅沢なのでしょう。

展望フロアーを独り占めにして、

いつまでも起きていたい気持ちのまま、

太陽を見ながら眠りました。

何だか夢みたい。。。

ノルウェーの旅⑥真夜中の太陽が見たい_a0292194_2372555.jpg



うーん。写真ではこの素晴らしい太陽の事はお伝えしきれないですね。。。。



つづく
by solaogplanta | 2016-03-11 16:07 | ノルウェー

お店のお庭で育てているハーブやお花についてや家庭菜園のことなど


by solaogplanta
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30