ポンポネッラも咲きました。

今週はバラ祭りです。

バラの写真が何百枚も溜まっております(笑)


お客様ともバラの話、

出先での世間話もバラの話、

お散歩してても、綺麗に咲いたバラばかり目に留まります。


昨年はバラが咲く季節にずーっと雨が降っていて、

咲いたばかりのお花をそのまま切ってしまうという状況でした。


あれはやっぱり悲しかった。。。(涙)


そのことを思うと、本当に幸せです。



我が家のつるバラ、ポンポネッラ

a0292194_15333277.jpg


a0292194_15335477.jpg


a0292194_15343363.jpg


ちょっと他のバラより遅咲きです。

房になっている蕾全部が咲きますので、小花系でも豪華です。

あ~今年もこの環境で、良く咲いてくれました。感謝。

薬もかけずに済みましたし。


6月の前半は雨が多くて、寒い日も続き、どうなる事やら。。。(汗)と心配しましたが、

今年はバラの当たり年になりましたね。

このバラの咲く時期に雨が降らないと嬉しいです。

お花が長持ちしますし、蕾も全部咲いてくれます。

そして、病気やアブラムシも付かない(笑)


a0292194_15562479.jpg



昨年は切り過ぎた感がありまして、ちょっと失敗したかも。。。と思っていましたが、

大丈夫そうで、よかった。


我が家ではこのお花が咲き終わった夏前にばっちりと剪定します。

昨年は京成バラ園芸の担当の方に「ちょっと切り過ぎのようですね」と言われて、

ドキッとしました。


夏前にたくさん切るため、秋はサラッとだけ咲きます。

植えている場所の地面が少ないことと、日当たりも悪いこともあって、

あまり頑張らせたくないという気持ちが強いです。

秋はお花の部分を切るだけで、そのまま枝は残しておきます。


春先に冬越しで傷んだ枝や、いらない枝を切って、形を整えます。


そのやり方が正解ですか?と言われますと、自信ないですが(汗)

我が家のバラの剪定はどれも夏に切る方式です。

自分なりの感覚で、このやり方に落ち着きました。


先日の雨でも傷まないでまだ咲いてくれています。

偶然にも少し、屋根がかかっている場所のため、お花も長持ちします。

ちょっとだけ、切り花にしました。


a0292194_20431978.jpg


a0292194_20441844.jpg









[PR]
by solaogplanta | 2017-07-07 00:10 | バラ

お店のお庭で育てているハーブやお花についてや家庭菜園のことなど


by solaogplanta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31