人気ブログランキング | 話題のタグを見る

我が家のイングリッシュローズ

イングリッシュローズは価格が高めですので、中々こちらが薦めても

じゃあ買っちゃおうかな?!という感じにはなりにくいのですが、

1回イングリッシュローズを買われたお客様は 必ず次もイングリッシュローズを

選ばれます。

その理由は私も分かります(笑)


やっぱり満足感が違う気がします。


お花のキレイさ。

香り。

花付きの良さ。

そして、丈夫で育てやすい。

欠点が見つからない素晴らしさです。デビットオースチンさんってスゴイ。



我が家のイングリッシュローズ


ザ・シェパーデス

我が家のイングリッシュローズ_a0292194_15351816.jpg


我が家のイングリッシュローズ_a0292194_15361993.jpg


我が家のイングリッシュローズ_a0292194_15371989.jpg


我が家のイングリッシュローズ_a0292194_162929.jpg



淡いアプリコット。

花付きも素晴らしいです。

確かこのバラは何年も前に仕入れたポット苗の

売れ残りを父が一先ず庭に植えておいたものです。(ポットのままです)

毎回そうですが、ちょっと悪い苗なんかも、庭に植えておけば、忘れた頃には

素晴らしいものになっています(笑)


初めはアブラムシだらけだった貧弱な株も、立派な株になり、

近頃ではアブラムシがついても、バリバリお花が咲くようになりました。

数年前までは何ていう名前かさえも気にもとめない存在でしたが、

あんまりきれい咲くようにになったので、すすけたラベルを見てみましたら、

イングリッシュローズのザ・シェパーデスでした。


アルバイトのSさんも私も、毎日うっとりです。



クレア・オースチン

我が家のイングリッシュローズ_a0292194_15544286.jpg



オフホワイトのような柔らかな白バラです。

見事なカップ咲きで花びらがいっぱいです。

最初の頃はせっかくお花が咲いても、首が垂れてしまい、中々このお花を堪能することが

出来ませんでしたが、やっと、お花も多くなって、茎もしっかりしてきました。

鉢植えで栽培してきたのですが、そろそろ庭に植えてあげようかと思っています。



スノーグース

我が家のイングリッシュローズ_a0292194_15593962.jpg


我が家のイングリッシュローズ_a0292194_1601992.jpg


我が家のイングリッシュローズ_a0292194_164748.jpg


我が家のイングリッシュローズ_a0292194_16174413.jpg



ナチュラルな小花系の白花。

我が家のお庭はハーブばかりが植えられているガーデンですので、ほぼグリーン系。

そんな中でも合うようなバラをと、こちらを選びました。

ローズヒップも付きます。


デスデモーナ

我が家のイングリッシュローズ_a0292194_1613279.jpg


我が家のイングリッシュローズ_a0292194_16134593.jpg


そして、今年植えましたのが、白バラのデスデモーナ。

白バラ好きです(笑)

ピンクがかったホワイトがまた何とも言えません。

そして香りが素晴らしいです。とってもフルーティー。

葉っぱもきれいなグリーン色。



毎年、バラを1鉢くらいずつ増やしています。


悩みに悩んで、練りに練って。。。(笑)


何株あっても、まだ欲しいのです。

お店の売り物のバラも、もちろん楽しんで世話しておりますが、

やはり、自分のバラも良いものです。









by solaogplanta | 2017-07-09 00:09 | バラ

お店のお庭で育てているハーブやお花についてや家庭菜園のことなど


by solaogplanta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30