人気ブログランキング |

ラディッシュのタネまき

すっかり秋のお天気ですね。

函館は秋が比較的穏やかで、日照も多くて過ごしやすいですよね。

9月は宿根草や、バラ、ブルーベリーの苗木なども植えるにも良い季節です。

来春まで待つよりは今年中に植えておきたい。という方が、増えてきました。

また、ラディッシュや葉っぱもののタネまきも間に合います。

我が家も先日タネまきしました。

a0292194_15311327.jpg


3日ほどで、ズラズラズラーっと発芽しています。

a0292194_15592111.jpg


こんな感じでびっしり発芽しますので、重なり合っているところは間引きます。

a0292194_15314395.jpg


1回目の間引きをしたところ。


皆さん、「どれも良さそうで、間引けないのですが。。。」と躊躇されるのですが、

ここでお隣同士が重ならないように空間を開けておかないと、丸くなりませんので、

絶対に間引き作業をお願いいたします(笑)

有機の種子でタネまきしたものでしたら、この間引きの際に引っこ抜いた芽も

食べられますので、もったいながらずにやっちゃって下さい(笑)

それから、タネまきして芽が出て、本葉が出て、しっかりしてくるまでは

水やりも忘れずに。

乾かし過ぎていますと、茎が倒れて、そのままにしていると、やっぱり丸くなれずに

終わってしまいます(汗)

私は毎日じょうろで水やりしています。

1回目の間引き後も成長に合わせて、重なりあってきたら間を間引きます。

a0292194_1631452.jpg


1回目の間引きから3日後、早くも重なり合ってきました。

a0292194_1643153.jpg


また間引いて、スペースを。。。

本葉が出てきました。


ラディッシュの和名は二十日大根。

タネまきして20日で収穫できる大根だからということで、収穫までが短いため、

虫も付きずらく、初心者でも簡単に栽培できる野菜です。

函館の場合、流石に20日では厳しいですが、1ケ月ちょっとくらいで食べられるように

なると思います。


我が家ではラディッシュの酢の物が定番。そのため、1年中タネまきしています。

酢の物嫌いな私が唯一食べられる酢のものです(笑)







by solaogplanta | 2017-09-06 00:55 | 家庭菜園

お店のお庭で育てているハーブやお花についてや家庭菜園のことなど


by solaogplanta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30