人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2年目のイタリアンパセリ

花壇のこぼれ種で毎年育つイタリアリパセリ。

2年目のイタリアンパセリ_a0292194_17394741.jpg


2年目のイタリアンパセリ_a0292194_1740479.jpg


2年目になりますと、かなりごついです(汗)

お客様が「コレ何ですか?」とよく聞かれます。

え!?イタリアンパセリ?!とおっしゃいます(笑)

パセリは2年草なので、冬越しした2年目の春にお花が咲いて、種が付きます。

蕾が立ち上がりだすと、新しい葉は出てきません。

冬を超えた葉はやはり硬くてバリッとしています。

柔らかなイタリアンパセリをお料理に使いたい方は

やはり植えたばかりの1年目のパセリを収穫された方が良いと思います。

ですが、煮込み料理の香りづけになんていう時にはこの2年目のパセリも

良い仕事をしてくれます。


2年目のイタリアンパセリ_a0292194_1746388.jpg


タネが付いたら早めに取ってしまわないと、パセリだらけになってしまいますので

ご注意くださいませ。



今年もイタリアンパセリと、カールドパセリの苗づくりしているのですが、

まだまだ小さいです(汗)

パセリは発芽が極度に遅いのに、今年は何でもゆっくりやり過ぎまして、

何でもかんでもお待たせしてしまって申し訳ございません。


スィートバジルはだいぶ大きくなりました。

ただ今大きなものから販売しております。

お天気が不安定なため、摘芯して、お部屋でもう少し大きくしてから

プランターやお庭に植えられた方が良いかもしれません。

面倒な方は

6月に入ってからの、摘芯した苗を購入されてください。

まだまだこれから出てきますので、売り切れないかと慌てなくても大丈夫だと思います。


いやー、今年は何だかお天気読めないですし、

苗がちっとも大きくならない。









by solaogplanta | 2017-05-27 01:00 | ハーブ

お店のお庭で育てているハーブやお花についてや家庭菜園のことなど


by solaogplanta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30